2010年03月04日

ランニングコストは、機械を維持するために必要なコストというのは判っているんだけど、出来るなら安く抑えたいよねってことを感じた出来事。特にランニングコストが本体価格を上回るとなんか損した気分にならない?

ガシムスポイラー 東村文花帖 さんの発言:
*腑に落ちないことがあるんだ

metal1917 さんの発言:
*なんだい

ガシムスポイラー 東村文花帖 さんの発言:
*どうして38000円で買ったプリンターに、15000円の両面印刷ユニットと1500円のメモリを刺した上に70000円するトナーを買わないといけないんだい?

metal1917 さんの発言:
*だからレーザーはランニングコストが高いといっただろう

ガシムスポイラー 東村文花帖 さんの発言:
*この金額あれば、もう1つレーザーが買える!

metal1917 さんの発言:
*まあ安く済ませるなら
*本体を売って新しい本体を買うんだ

ガシムスポイラー 東村文花帖 さんの発言:
*でも新しい本体でもトナーは同じくらいかかるんじゃねーの?

metal1917 さんの発言:
*ハハハ
*新しい本体のトナーを買うときになったら
*またそれを売って新しい本体を買えばいいじゃないか
*トナーより安い

ガシムスポイラー 東村文花帖 さんの発言:
*なるほどお前頭いいな


metal1917> http://twitter.com/metal1917
ガシムスポイラー 東村文花帖> http://twitter.com/upfg

posted by 東村氏 at 17:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 総務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トナー詰め替えは?
Posted by くろたま at 2010年03月07日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。