2007年01月08日

C71冬季有明旅行記

12月27日

 朝6時に起床し、7時56発の伊予西条行普通列車に乗車する。
松山駅に出発の5分前という脅威的余裕を持って到着したのは、とても珍しい事態であると言える。
席に荷物を置き、一度、飲み物をホーム上の自販機で購入し、席に戻ると、何故かそこに、後輩XONYが座っていた。
聞けばこれから伊予和気までバイトに行くとのこと。
ほんの僅かな時間であるが、一緒に行動し、別れた。

 伊予西条までは定番の7000型。
伊予西条からは121系で坂出を目指す。
新居浜を出ると車内に他の客が居なくなり、ドア横のロングシート部分でC寝台と洒落込みながら読書に興じる。
もちろん大学生らしく、読むのは「マリア様がみてる」の最新刊だ。

 坂出で乗り換え虚無。
岡山行きのマリンライナーを待っている間にやってきたのは快速サンポート松山行。
5時間の走行時間のうち、高松から30分間だけ快速走行するという松山をバカにした快速列車である。
―――そうか、高松発松山行きの直通の普通列車なんてあったんだ。

 坂出からマリンライナーに乗ると、その車内はJR西日本の新快速となんら変わらない。瀬戸大橋を抜け、鷲羽山をトンネルで抜けると、都会岡山に到着した。
数分の待ち合わせ時間で、三原発姫路行の普通列車に乗り換える。
やってきたのは113系。この車輌にも随分とお世話になる。
慣れ親しんだ国鉄型の走行音と共に、さらに東へ。

 姫路から漸く新快速に乗り継ぐ。
堂々たる223系8連で山陽、阪神、JR神戸線の快速・普通を追い抜きながら130km/hの走行を楽しむ。
 天気も晴れ渡り明石海峡大橋が青空を背景に聳え、その上をUKBから離陸した飛行機が上昇していく。
まさに大都会。
愛媛では到底拝めない光景である。

 三ノ宮駅に到着。
ホームにて、おみと合流。
大きい荷物を掛けたまま、三ノ宮センター街を視察する。
とらのあなにて“鶴屋家の掟”を購入し、メロンブックスを軽く視察し、三ノ宮終了。
普通で六甲道へ。
日本橋銀行(コード:9152)から資金調達を実施し、財布の中に現金20Kを入れる。

※ K=10の3乗


 バスでおみ宅へ向かう。
そこで一度、大型の荷物を降ろし、一時間ほどの小休止の後、阪急六甲へ。
阪急の各停を西宮北口で特急に乗り換え、阪急梅田着。
梅田駅の事務室にて、スルッとKANSAIのすごろく(1000円)を購入している間に、京都から黎氏が到着。
旭屋書店で合流する。
 旭屋書店では最上階の鉄道書フロアで、ヘルパのカタログを購入。
コミケを控えながらも無駄に金遣いが荒くなる。

 旭屋を辞し、どこで夕食かと言うことを考えながら、気がつけばとらのあな梅田店にいる。
しかし何も買わずに、地下街を闇雲に歩いた挙げ句、結局最後に辿り着いた先は、ヨドバシカメラ梅田店である。
なんというおきまりのコース。
幾度ともしれず足を運んだいつもの場所に結局はたどり着いてしまうと言うことか。
 ヨドバシでは、ANA WING COLLECTION Vol.2を4つ購入。
これでまた官邸の1/500航空機モデルが無駄に増えることとなった。

 結局、ヨドバシカメラで散々時間を潰し、夕食にありついたのは2000を過ぎてから。
ヨドバシのレストランフロアで和食をチョイスする。結局夕食を食べるまでに費やした時間は2時間弱。
うん、いつも通りの優柔不断だ。
 和気藹々と東村批判が続いた夕食も終わり、ヨドバシの地下へ。
仕事を終えたほくと氏と合流を果たす。
 シアトル系カフェでケーキセットをオーダーし2時間ほど話し込む。
ちなみにこの場にいる4人は、私を除いて互いが初対面同志である。

 濃いヲタ話や社会の現実などを話しているうちにいい加減お開きの時間となる。
梅田駅で地下鉄で帰るほくと氏と「また来月」と別れの挨拶を交わした。
そして大阪駅で京都へ向かう黎とも別れ、おみと二人で新快速に乗車。
途中尼崎で列車が遅れ、芦屋に入線すると、反対のホームに停車していた普通列車の扉が閉まった。
これなら初めから大阪駅で快速に乗れば良かったと思いながら、10分程度の虚無。
芦屋から快速で六甲道へ到着すると、もう終バスが無い時間だった。
 仕方がないので徒歩でおみ宅へ向かおうとすると、スポンジが現れた。

 スポンジともう1人、おみと私という4人で六甲の山を登る。
途中でスポンジの連れが離脱し、3人でおみ宅へ。
何をするわけでもなくダラダラとし、適当に眠りについた。


(続ける)


posted by 東村氏 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。