2007年12月10日

冬コミ新刊発行見送りか?

【フランクフルト9日内外】内外通信は、ドイツの東欧中央ラジオは、東村氏が中心となり制作が進められている萌例タイムズC73号の原稿が、355程度の進捗度であると報じ、冬コミにおける新刊頒布を疑問視する論評を発表した。カナダのバンクーバー域内放送を初めとする欧米メディアも同様のニュースを配信している。







posted by 東村氏 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 東洋帝都新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。